読んだ本。観た映画。聴いた音楽。だいたいそんなようなコトを比較的地味に書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
人気のエントリー
最近、読んだ本
最近、読んだ漫画
zhi_zeの最近読んだ本
MOBILE
qrcode
Others
<< Cafestaが終わるんだって。 | main | 人間、恐るべしという話。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
ドラマ『漂流ネットカフェ』の第5話を観る。
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

たまたま見かけた「アクション」の表紙に『漂流ネットカフェ』というタイトルが引っかかって、何気なく手にとって気がつけば、第1話から連載を追いかけて、今に至る。

最初は「ネットカフェ難民」を描いた漫画だと思ってたら、本当に「ネットカフェが漂流する話」だった。
原作の方は、かなり予想通りの展開。極限状態で人間の欲望が爆発。しかも、ものすごく展開が遅い。
まだまだ、ストーリーの核心への道は遠そう。

にもかかわらずのドラマ化。
ひょっとしたら、ドラマ化が前提の企画だったんだろうか?
いずれにせよ、原作そのままでは、どう考えても地上波で放送できるドラマにならない。
だって、原作は暴力とエロスの世界だもん。

どうするんだろう?
と、思ってたら、かなりソフトなドラマに仕立ててきた。
みんな協力的で、寺沢もなんだか良い人だし。
と、思ってたら何だか遠野にちょっかい出そうとしてる、悪そうな奴登場。

5話まで観た限りでは、低予算な感じが結構好き。
原作よりもテンポよく展開してて、なかなか面白いです。

| テレビ | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 01:57 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ