読んだ本。観た映画。聴いた音楽。だいたいそんなようなコトを比較的地味に書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
人気のエントリー
最近、読んだ本
最近、読んだ漫画
zhi_zeの最近読んだ本
MOBILE
qrcode
Others
<< ジャンプ打ち切り漫画列伝『僕は少年探偵ダン♪♪』 | main | ジャンプ打ち切り漫画列伝『AKABOSHI -異聞水滸伝-』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
私的備忘録:2012年5月を振り返る
5月はゴールデンウィークもあり、結構、外出する機会も多かったのですが、意外と本もたくさん読めたし、映画もそれなりに観られました。

そんなわけで、今月もまとめておきましょう。

■こんな本を読んだ

以前から読みたかった自伝・評伝系の本では、徹底的な取材をもとに孫正義のルーツを韓国まで追いかけた佐野眞一の『あんぽん』。落語家・立川談春が自身の落語家としての半生と師・立川談志について書いた『赤めだか』の2冊は素晴らしかったです。孫正義と立川談志という表も裏もある人物を実に魅力的に描いていて、最高でした。






小説では、またしても登場の海堂尊『極北ラプソディ』。森見登美彦『宵山万華鏡』が面白かったです。この二人の作家は、最近の作家の中でハズレのない作家と、僕は認定してます。まあ、単純に僕の趣味に合ってるというだけの話かも知れませんが。






以前から読みたかった本で、ようやく読めた森達也の『ドキュメンタリーは嘘をつく』も面白かったです。「ドキュメンタリーであっても撮る側の主観によって、出来上がったものの印象はまるで違ってくる」というのは、なるほど肯けます。ドキュメンタリーと劇映画の境界線は思った以上に曖昧ですね。




■こんな映画を観た

相変わらず名作と呼ばれる類の古い映画を観てて、今月は『真昼の決闘』『情婦』が良かったですね。当時の映画って、今みたいにCGやらVFXやらは勿論使えないので、脚本の力が作品に与える影響は今よりも強いと思います。そして、役者。ゲイリー・クーパー、グレース・ケリー、マレーネ・ディートリッヒ、もう最高です。

 


新しいところでは、昨年公開された『猿の惑星 創世記』が面白かったです。世間的には「『猿の惑星』的にどうよ?」みたいな評価もあるみたいですが、一本の映画としては、文句なしに楽しめる傑作だと思います。



あと、以前から観たいと思っていた想田和弘監督のドキュメンタリー映画『選挙』も良かったです。監督自身が「観察映画」と銘打っているように市会議員選挙を追った映像を音楽も字幕もなしでつないだだけの映画なんですが、それでもそこには表現したい意図がありました。前述の『ドキュメンタリーは嘘をつく』を読んでから観たので、尚更に印象深い作品になりました。



それから、最近は見たことのない映画ばかり追いかけるのはやめて、自分が好きな映画を見直したりもしてます。で、『蒲田行進曲』『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』という、どちらも何度も観てる大好きな映画を見直したんですが、やっぱり最高でした。一人で見るのも良いんですが、自分の好きな映画を家族で見ると、さらに面白く感じますね。


 


■こんな漫画を読んだ

ゴールデンウィーク中に『めぞん一刻』をイッキ読みしました。
全巻持ってて、何度も読んでる本なんですが、まとめて最初から最後まで読んだのは、たぶん10年ぶりくらい。まして、ほぼ1日で朝から晩までかけて通読したのは、初めてだと思います。

いしかわじゅんさんが「最初から結末の決まってる話をこれだけ続けたのがすごい」と評しておられましたが、まさにその通り。かなり早い段階で五代君と響子さんは両想いになってるとしか思えないんですが、それでもくっついたり離れたりする展開に、一喜一憂しました。

やっぱり、ずっと読み継がれる傑作の一つですね。



■その他のこと

世間的にはこの5月のビッグイベントと言えば金環日蝕につきると思います。僕も家族で早起きして観ました。良い具合に雲が出てくれて、丁度、観やすい感じで良かったです。

『ジャンプSQ』で連載が始まった『るろうに剣心』。どういう形で連載されるのかと思えば、なんと映画版に合わせて、物語自体を1からセルフリメイクというかリブートする『キネマ版』という作品でした。アメコミとかだと結構ある手法だと思うので、アメコミ好きの和月伸宏らしいと言えるかも知れません。

個人的には最大のビッグニュースは、ジャッキー・チェンのアクション俳優引退でしょうか。まあ、ジャッキーも年齢的にもかつてのレベルのアクションは難しくなってると思いますので、今後は『ベストキッド』のような役や、監督業の方で頑張って欲しいです。
| 日記 | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 18:21 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ