読んだ本。観た映画。聴いた音楽。だいたいそんなようなコトを比較的地味に書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
人気のエントリー
最近、読んだ本
最近、読んだ漫画
zhi_zeの最近読んだ本
MOBILE
qrcode
Others
<< 【ガーディアンクルス】僕がとあるソーシャルゲームにハマった3つの理由 | main | 【ガーディアンクルス日記】適材適所と新人育成で挑む! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
【ガーディアンクルス日記】まだまだ高い5000位の壁

今週から『ガーディアンクルス』(以下、ガークル)のプレイ日記を書いてみようかと思います。いつまで続くかは未定ですが、前の週の記録を書き残す形で、しばらく続けてみます。


■大物獲得で終盤ちょっと伸びた前シーズン


前週は初心者コロシアムに参戦。
終了1時間前に特級魔石1個(100pt)で獲得した「ヴァルキリー」(★5、Lv60)の大活躍で、ギリギリで「C+」ランクに滑り込みました。レインボーピクシー(注1)ありがとう!

注1
前週にやっていたイベント。七色のピクシーを集めると100pt分の特級魔石がもらえた。



前シーズン閉幕直前に加入以後、うちのチームをエースとして引っ張る「ヴァルキリー」さん


MEMO
このゲームはプレイヤー間でのガーディアンのトレードやプレゼントが自由にできます。
リアル・マネー・トレードの問題はあるにせよ、やっぱり他のプレイヤーとの交流はオンラインゲームの醍醐味でしょう。ゲーム内で獲得できる魔石(本来はガーディアンの能力値を高めるアイテム)は、ゲーム内通貨的な役割を果たし、強いガーディアンは高レートで取引されています。


ということで、今週の目標は一つ上のランクということで、初心者コロシアムの「B」ランクを目指します。



■オフシーズンに戦力を揃えて戦略を練る!


現時点では明らかに戦力不足。戦力として計算できるのは、うちで唯一の★5「ヴァルキリー」と、スタート時点からうちのチームを支えてきた生え抜きの★4「アナーヒター」くらい。どう考えても、さらに上を狙うには戦力不足は否めません。



チーム創設時からの生え抜き「アナーヒター」さん。うちの精神的支柱ですかね。


前週、「ヴァルキリー」獲得にかなりの予算を使ってしまったので、あまりお金(魔石)がないです。それでもトレード掲示板で比較的、安めで出てた「フェンリル」(★4、Lv55)、「雷刃ドンゴ」(★4、Lv55)を獲得。これで何とか戦力が揃いました。



能力値が低いのであまり期待してなかったのに、スキルとの組み合わせで予想以上に活躍した「フェンリル」さん。



★4唯一の最強技の使い手「ドンゴ」さん。正直、期待ほどに活躍してくれなかった。。。


今週の基本戦略は、序盤は「ヴァルキリー」を先頭に置いて、とにかく完全勝利&連勝ボーナスを狙いにいきます。強い奴が参戦しないうちにポイントを稼ぐ算段です。

完全勝利できなくなったら、相手の能力を下げる能力持ったスライム(★1)を特攻させ、能力の下がった敵を「ヴァルキリー」や「アナーヒター」で落としていき、討ち漏らした奴は、「フェンリル」と「ドンゴ」のコンビが沈めるという作戦です。




スライムトリオはうちの裏エース。相手がスライムで弱ったところをエースが叩く!



■シーズン中に大型補強するも。。。


で、この作戦がなかなか上手くいって、順調にBランクあたりまでは進めたのですが、5000〜6000位あたりに入ってくると、パタッと勝てなくなりました。

5000〜6000位あたりになると、★5のカードを3枚くらい入れてくるのは当たり前。残りも最高レベルまで上げた★4を並べたような布陣が増えてきて、明らかに戦力が見劣りしてきました。

予算は少ないけど、なんとかもう1体、★5のカードが欲しい!
トレード掲示板をチェックしてギリギリで予算に収まる「ステュムパリデス」(★5、Lv60)を獲得。スピードが早くて相手の属性に左右されず安定したダメージを期待できる物理攻撃メインのガーディアンということで、うちのチームの切込隊長として即投入!




期待の大型補強「ステュムパリデス」。細かい魔石をかき集めてのトレードに快く応じていただき感謝です!


「ステュムパリデス」の活躍である程度、勝てるようにはなったものの、それでも5000位台の高い壁を越えられず……

うーん、難しい。
さらに一つ上のランクに上がる為に、現状のメンバーを最高レベルまで上げたい。一方でもう1体、★5が欲しいかなあ。今回のコロシアムの報酬でもらった魔石をどう使うかがポイントでしょうか。

MEMO
ちなみに先週の限定モンスター復活祭は、1週間、ストームリーチ雪原にこもってみましたが、「ベヒーモス族」(★4)、「ケルベロス族」(★4)、「蛮神イフリート」(★5)のレアなガーディアンは捕れませんでした。残念。まあ、「リッチ」(★4)を獲得できたので良しとします。


来シーズンも頑張ります!



■引き続き招待受けてくれる人募集中!


現在、『ガークル』を始めるにあたって、スタート時に招待コードを入力すると、招待した人、された人の双方にレアカードがプレゼントされるキャンペーンが実施中です。で、僕のブログを読んで「やってみよう」と思った方は、是非、下記の招待コードを使ってやってください。


招待コード: ID95806


招待コードを使うと自動的に僕がフレンド登録されますので、メッセージで「ジズゼゾ見ました」と送ってください。送っていただいた方には、僕からスーパーレア(★4)1枚を含む8枚のカードをプレゼントします(内容は僕のおまかせとなりますご了承ください)。僕からのプレゼントは先着9名様(注2)までとさせていただきます。


注2
先週、お1人、招待を受けていただきました。
ありがとうございます!


スタートの時に招待特典の1枚とチュートリアルのハントで最低1枚はカードを入手できますので、僕からのプレゼントの8枚を加えることで、最初から10枚のチームを編成できます。カードが多いほど前述した戦略の幅も広がりますから、より『ガークル』を楽しめると思います。


ガーディアンクルスのダウロードはこちら


と言うことで、宜しくお願いします!



関連記事
【ガーディアンクルス】僕がとあるソーシャルゲームにハマった3つの理由  ジズゼゾ 〜 Zhi-Ze Zest Zone 〜

| その他 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 11:53 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ