読んだ本。観た映画。聴いた音楽。だいたいそんなようなコトを比較的地味に書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
人気のエントリー
最近、読んだ本
最近、読んだ漫画
zhi_zeの最近読んだ本
MOBILE
qrcode
Others
<< 【ガーディアンクルス日記】ソーシャルゲームをゲームにする為に。 | main | 【ガーディアンクルス日記】オンラインゲームの中の市場経済 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
私的備忘録:2012年9月を振り返る
今月は『ガーディアンクルス』ばかりやってたようで、実は意外と映画も見てたし、本も読んでたみたいです。

……そう言えば、今月は打ち切り漫画列伝を書けてないなあ。。。

■こんな本を読んだ

相変わらず、ガンダムブームが継続中。
で、今月もその傾向が顕著です。

そんな中で『素晴らしい映画を書くためにあなたに必要なワークブック』は物語の構成を理解する為の本として、非常に良くできていて、映画や小説などの楽しみ方に、違った視点を持ち込ませてくれる一冊です。







鍵のない夢を見る
辻村 深月
文藝春秋 ( 2012-05-16 )
ISBN: 9784163813509






富野由悠季全仕事―1964-1999 (キネ旬ムック)
富野 由悠季
キネマ旬報社 ( 1999-06 )
ISBN: 9784873765143






奇面館の殺人 (講談社ノベルス)
綾辻 行人
講談社 ( 2012-01-06 )
ISBN: 9784061827387



■こんな映画を観た

映画の方もガンダムブームが継続中ですが、今月は何と言っても『海洋天堂』が飛び抜けて面白かったです。ジェット・リーがアクション要素を完全封印した感動作。ホントにもうメチャメチャ泣けました。大傑作ですよ。

9月の鑑賞メーター
観たビデオの数:10本
観た鑑賞時間:1060分

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [DVD]機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [DVD]
この作品から突然出てきた登場人物が多くて、リアルタイムで観た時はそんなに好きじゃなかったんだけど、改めて見直すとこの映画を補完する設定がいろいろと出来上がっていて、リアルタイムで観た時よりも感動した。と言うか、大人になったからこそ、アムロやシャアの葛藤も分かるのかも知れない。小学生には早すぎたんだな。
鑑賞日:09月26日 監督:富野由悠季

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [DVD]インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [DVD]
ちゃんと見たのは初めてだったりする。キチンとしたシナリオのセオリーを踏んでいて安心して見られる娯楽映画。スピルバーグらしい残虐表現も有る。
鑑賞日:09月24日 監督:スティーブン・スピルバーグ


機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛- [DVD]機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛- [DVD]
最初から最後までひたすら戦闘の連続という印象。しかも、敵対関係の構図が二転三転するので、ちょっと隙を見せると物語に置いてかれそうになる。まあ、いろいろと不満はある。でも、富野監督がカミーユをちょっとズラして物語を再構築した意義はあったと思う(まあ、カミーユの女性遍歴みたいな話に見えなくもないけど……)。決して出来が良いとは言えないが、僕にとっては好きな映画。
鑑賞日:09月19日 監督:

13日の金曜日 特別版 [DVD]13日の金曜日 特別版 [DVD]
『13日の金曜日』と言えば「ホッケーマスクの不死身の殺人鬼」なんだけど、実は1作目には出てこない。一般化されているシリーズのイメージは2作目以降で出来上がったものなんだろう。それだけにスリラーの定石を踏んだ展開で、意外とシナリオのお手本みたいな構成になってる。面白かった。
鑑賞日:09月17日 監督:ショーン・S・カニンガム

蜘蛛巣城<普及版> [DVD]蜘蛛巣城<普及版> [DVD]
ラストの圧倒的な迫力。白黒だからこその凄味も感じる。黒沢明の映画は今見ても確実に輝いている何かしらの魅力を持っている。正直、とっつきやすい映画とは思わないけど、とにかくラストだけでも見てみるべき。
鑑賞日:09月08日 監督:黒澤明

フォレスト・ガンプ [DVD]フォレスト・ガンプ [DVD]
やはり名作には名作と呼ばれるだけの力がある。面白かった。物語は紆余曲折してるけど、フォレスト自身はまっすぐに人生を進んでいく。むしろ、物語を動かしてるのは彼と関わる人たちの方かも。奇をてらっていない王道とはこういう映画のこと。
鑑賞日:09月08日 監督:ロバート・ゼメキス

機動戦士ZガンダムII -恋人たち- [DVD]機動戦士ZガンダムII -恋人たち- [DVD]
劇場で見た時はダメな映画だと思ったんだけど、改めて見直すと意外と悪くない。もっとバタバタした展開だった気がしてたけど、そうでもなかった。と言うか、何度も見てるうちに僕が慣れただけか? ただ、確実に良い場面もたくさんあって、中でも冒頭のベルトーチカがアウドムラに着艦する時に、クワトロ、アムロ、カミーユが順番に出てくるところとか秀逸。
鑑賞日:09月04日 監督:

幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記 [DVD]幸せになる彼氏の選び方 負け犬な私の恋愛日記 [DVD]
まったく内容知らない状態で見たけど、気楽に見れるRom-Comで思ったより良かった。共感できない部分も少なくないけど、深く考えずに見ればそれなりに楽しめると思う。
鑑賞日:09月03日 監督:
ブリッツ [DVD]ブリッツ [DVD]
ジェイソン・ステイサムがアウトロー刑事を演じるアクション映画。なんだけど、意外とステイサムっぽい格闘アクションだったり、カーアクションだったりは少ない。アクションというよりバイオレンスかな。全くタイプの違う二人の刑事(でも、実は共通点も有る)とキレた知能犯の対決はスリリング。期待以上に面白かった。
鑑賞日:09月01日 監督:エリオット・レスター

海洋天堂 [DVD]海洋天堂 [DVD]
良い映画。メチャメチャ泣けた。ジェット・リーが良い役者なのはもともと知ってたけど、アクション要素なしの映画で、これ以上ないくらいに最高の演技を見せてくれる。出てくる人たちがみんな優しい。大好きな映画が一本増えた。
鑑賞日:09月01日 監督:シュエ・シャオルー


鑑賞メーター



■こんな漫画を読んだ

こっちもガンダムブームなわけですが、ガンダム関連以外で唯一読んだ吾妻ひでおの『失踪日記』は印象深い一冊でした。というか、これを所蔵してたうちの近所の図書館は偉いですね。

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:453ページ
ナイス数:13ナイス

機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (2)機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (2)感想
カイを狂言回しにして、『新約Z』のスクリーンに映ってない物語を説得力を持って最後まで描き切った。ひたすら会話だけの作品なのにこれだけ読ませてしまうのは、作者の力とガンダムの力の成せる業。カイとアムロの会話とかメチャメチャ面白い。そして、この作品を読むとディジェが好きになる。
読了日:9月30日 著者:富野 由悠季,ことぶき つかさ


機動戦士Vガンダム外伝 (角川コミックス・エース)機動戦士Vガンダム外伝 (角川コミックス・エース)感想
表題作は『Vガンダム外伝』だけど、メインは『逆襲のギガンティス』かな。ただ、『Vガンダム外伝』もかなり面白い。『逆襲の~』は『ガンダム』と『イデオン』のクロスオーバーというデタラメな話を、キッチリと世界観に落とし込んでて素晴らしい。『クロスボーンガンダム』も含めて長谷川裕一はどくじのガンダムワールドを作ってるな。
読了日:9月30日 著者:長谷川 裕一


機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (1) (カドカワコミックスAエース)機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (1) (カドカワコミックスAエース)感想
劇場版『Z』を見直したので、こちらも再読。描かれているのはスクリーンに描かれていない『新約Z』。印象的なのはゲーツ。と言うか、ゲーツが主役級に活躍するとは。『新約Z』と並行して読むと非常に世界観が広がる。『Z』以降のジャーナリストになったカイも良いキャラだよなあ。
読了日:9月23日 著者:ことぶき つかさ,矢立 肇,富野 由悠季


サイドストーリーオブガンダムZ(ゼータ) (電撃コミックス)サイドストーリーオブガンダムZ(ゼータ) (電撃コミックス)感想
近藤和久の描く「あったかも知れない一年戦争後の世界」。たしかにこういう展開も十分に有り得るし、むしろこっちの方が現実的かも。最大の見所は近藤和久デザインのMSか。
読了日:9月20日 著者:矢立 肇,近藤 和久


失踪日記失踪日記感想
吾妻ひでおって言えば、それなりに名の知れた漫画家。そんな彼が二度の失踪、さらにはアルコール依存症による強制入院という、体験談を漫画にした作品。絵柄や語り口がギャグ漫画なので、実際、ギャグ漫画としてもかなり面白いと思うのだけど、描かれている内容はよく考えたら全然笑えない話。ちょっと一読の価値のある作品だと思う。
読了日:9月1日 著者:吾妻 ひでお

読書メーター


| 日記 | 00:59 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:59 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/01 5:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/04 6:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/09 6:39 PM |

ブログパーツ