読んだ本。観た映画。聴いた音楽。だいたいそんなようなコトを比較的地味に書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
人気のエントリー
最近、読んだ本
最近、読んだ漫画
zhi_zeの最近読んだ本
MOBILE
qrcode
Others
<< 悪夢のようなゲーム。 | main | カープvs楽天のドラマ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
エースと4番!
昨日のカープは良かったですね。

マエケンはさすがにエースというピッチングを久々に見せてくれました。
ピンチでキチンと三振が取れる。さすがにマエケン。
8回まで投げてくれたので、リリーフ陣を休ませることもできました。

打つ方では、エルドレッドが2本のホームラン。
1回の攻撃は理想的な形でした。
先頭の梵がヒットで出塁。菊池がキッチリ送りバント。そして、丸が四球を選んだ後、エルドレッドの3ランホームラン。
それぞれが与えられた仕事をした結果の先取点。こういう点が入るのが一番嬉しいです。

そして、石原のホームラン。
これは正直、予想外。何せ打率1割台の打者ですからね。
ただ、「もしかしたら……」という期待を抱かせるようそとしては、「名将ケニーのバッティング教室」を石原が受講したこと。ホントにその一点だけです。
それがこの結果。本当に信じられません。

先日、「名将ケニーのバッティング教室」を受講したのは、石原、梵、広瀬のベテラン3人。で、このロッテとの2連戦では、この3人が揃って結果を残してるわけです。
これまでにも「名将ケニーのバッティング教室」が開講する度に、受講者は次々と結果を残しています。「ケニーは打撃コーチとしても有能」とかって声はよく聴きますが、何か最近の効果のほどを見てると、「ヤバい薬でも処方してるんじゃないか?」とか「悪魔と取引でもしたんじゃないか?」といった疑惑すら覚えます。
……というのは、冗談にしても、それくらい凄いです。

その後、良いところでエルドレッドがさらに一本ホームラン打ってくれました。
やっぱりエースが好投して、4番と女房役が援護すれば、チームは勝ちますね。

良い勝ちゲームだったからこそ、敢えて気になった点も書いておきます。
やっぱり、「勝って兜の緒を締めよ」です。
 
JUGEMテーマ:広島東洋カープ

気になったのは、点の取り方です。
最近のカープはホームランでの得点が多すぎるのが気になります。
いや、ホームランで得点が入ることは良いんですが、それ以外の形での得点が少ないのが問題なんです。

一昨日の試合なんかが典型ですが、ランナーを得点圏に進めながら、凡退して無得点というケースが目立ちます。

得点圏打率を見てみると、エルドレッドが.435は別格ですが、主要な選手で3割を超えているのが、丸、小窪、松山、菊池のみ。キラ、ロサリオ、木村昇吾あたりは3割前後の打率を残しながら、得点圏では2割ちょっと。ここが問題。

打率や出塁率は、ここのところかなり上がってきているので、ランナー自体は出ているんです。にも関わらず点が入らない。多少、打率が低くても、得点圏でヒットが出るようになってくれればと思います。

余談ですが、得点圏打率でエルドレッドに次ぐ成績を残しているのが、現在、怪我で離脱中の堂林だったりします。堂林は打率こそ.255ですが、得点圏では.375。正直、1番打者向きではないような気もするので、エルドレッドの後の5番あたりを打ってくれるにようなると面白い打線が出来るのでは……ともかく、堂林の一日も早い復帰を望みます。

リリーフについても、ちょっと綻びが見えてきました。
と言っても、これまでが出来過ぎだったので、あんな状態が最後まで続くとは思っていません。さほど酷使しているという印象はないのですが、それでもやっぱり疲れも出てくる時期でしょう。

永川が交流戦に入って2敗、一岡も昨日は初めての失点。
この状態の原因の一つには、ミコライオの不在があると思います。
今年のミコライオは安定感のあるクローザーです。
ミコライオがいれば、また違った継投が出来て、交流戦に入ってからも、少し違った結果になっていたかも知れません。
ご夫人の出産も無事に終わり、再来日したとのことですので、怪我の状態が良いなら、一日も早く一軍に復帰して欲しいです。

ニュースによると、ミコライオは今日と明後日の二軍戦で投げた状態を見て、その後を決めるとのことなので、3日の札幌での日ハム戦からの復帰が濃厚でしょうか?

ちなみに永川については、米子の阪神戦で打球の直撃を受けて以降、若干、調子を落としている感じもあるので、もし状態が思わしくないなら一度、二軍で調整しても良いと思います。ただ、そうでないなら僕はもう1度、名誉挽回のチャンスをあげて欲しいです。そして、永川にはそれに応えて欲しいです。

一岡については、心配してません。
2点は取られましたが、逆にこれで変な気負いもなくなって、少し楽に投げられるんじゃないですかね? これからもミコライオにバトンを渡す役をしっかりとつとめてくれれば言うことないです。

ファームでは今村も徐々に調子を上げてきているようなので、今村が期待通りに働いてくれる状態で合流してくれれば、またリリーフ陣が厚みを増すはずです。

あと野村祐輔もファームで好投したようです。ローテーションに野村が復帰すれば、怖い物なしです。

さて、明日からは仙台に乗り込んでの楽天戦。
ここまで交流戦はまだビジターでの勝ちがありません。
是非とも初戦を取って、悪い流れを一気に払拭して欲しいです。

個人的には助っ人3人体制は、指名打者のあるホーム限定ということにして、守備の強化を考えて欲しいです。どのみちミコライオが復帰すれば、誰かを落とさなきゃならないわけですしね。

さあ、ここから仕切り直して、頑張っていきましょう!
| スポーツ | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 13:52 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ