読んだ本。観た映画。聴いた音楽。だいたいそんなようなコトを比較的地味に書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
人気のエントリー
最近、読んだ本
最近、読んだ漫画
zhi_zeの最近読んだ本
MOBILE
qrcode
Others
<< カープ、巨人との死闘を制す。優勝に向けて意義ある勝ち越し! | main | カープ、2位に再浮上! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
マエケン復活!阪神に勝ち越し!でも、日曜負けるとちょっと凹む。
何か久々に日曜日に負けたので、ちょっと凹んで月曜日の朝を迎えたのですが、先週は4勝2敗、その前の巨人戦を含めて、3カード連続、しかも巨人、阪神を含んでの勝ち越しですから、全く悲観する状況ではないですね。
 
JUGEMテーマ:広島東洋カープ

週末の阪神との3連戦。


1戦目はマエケンが、「さすがエース!」と誰もが認める完封劇。
打っては、怪我から復帰した松山が大活躍で藤浪をKO。
この試合は完勝と言って良い結果です。

マエケンは前回の登板があまりにも酷かったことで、心に期するものがあったのでしょう。そして、広島を襲っている災害。「エース」としての気迫のこもったピッチングを見せてくれました。

このマエケンなら、きっとカープを優勝に導いてくれる「エース」になってくれると思います。


2戦目は激闘でした。

阪神先発の能見の出来が素晴らしく。前日のマエケンもかくやというほどに「さすがエース!」という快投を見せます。

一方のカープは先発の大瀬良を早々と戸田に交代させます。

大瀬良は失点こそなかったものの、制球が今一つという内容でした。
もし、これがシーズンの序盤であれば、おそらく大瀬良は続投だったでしょう。しかし、今は優勝を争うシーズンの終盤。しかも相手は2位の阪神。となれば、負けられない戦いです。

野村監督は大瀬良の後、戸田、中田、江草、永川、ミコライオと繋いで阪神の攻撃を凌ぎ、會澤と菊池のホームランで能見から奪った2点を守って勝利をもぎ取りました。

本当にこの試合に関しては「もぎ取った」という言葉が一番似合う勝ちだと思います。


そして、昨日の3戦目。

カープの先発は新外国人のヒース。
ファームで何試合か投げているものの、敵も味方もほとんど情報がない状態でのデビューとなりました。

初回こそフォアボール出したりして、ちょっと不安になりましたが、それ以降は文句なしのピッチングを披露してくれました。

150kmオーバーのストレートと、スライダーを中心に意外と多彩な変化球も持っていて、コントロールも思ったほど悪くないですし、緩急も上手く使ってました。
そして、サンテレビの解説で福本さんも言ってましたが、ストレートに力がありそうです。しっかり指にかかったストレートを投げれば、ゴメス、マートンあたりにも力負けしてないように見えました。
あとエラーや四球でランナー出した後も、いきなり崩れたりする様子もなかったので、メンタルもしっかりしてそうです。

ヒースが次回以降も今回のような投球が出来るなら、相手チームが十分にスカウティングする機会も少ないということを踏まえて、本気で優勝争いのジョーカーになってくれると思います。

問題はヒースの後を受けたリリーフ陣と打線ですね。

リリーフ陣については、特に中崎ですね。
中崎は自分でピンチを広げて、押し出し、タイムリーで逆転を許すという結果はいただけません。
せっかく一昨日、昨日と温存した意味がありません。
まあ、たしかに1点差、クリーンナップ相手の難しい場面での登板でしたけど、中崎があそこを0で抑えてくれれば、次の回は下位打線でミコライオという形になるでしょうから、勝てた可能性は高いです。
優勝を争うならこういう場面を凌いでいくことは必須です。
一岡もいない今、中崎に期待する部分は大きいです。
是非、中崎にはこれを糧に頑張ってもらいたいです。

打線については、ルーキー相手に2安打はいただけないです。
まあ、その2安打で2点取ってるとこは評価しますけどね。
あとサンテレビの解説で福本さんが鈴木誠也を褒めてました。実際、誠也のツーベースから得点を生んでるわけですし、今後も期待します。


昨日は落としましたが、結果は2勝1敗。阪神に勝ち越しですから、悪くないです。
首位・巨人とも3ゲーム差。
まずは明日からのヤクルト3連戦を勝ち越して、週末の巨人との3連戦に挑みたいです。
その時、巨人とのゲーム差が2ゲーム以内になってれば、面白くなりますね。


追記・訂正:
ヤクルト3連戦の後、週末に巨人との3連戦と書いてましたが、
日程を見間違えてました。週末は中日、その後の火曜からが巨人戦でした。
最近、中日にどうも分が悪い印象があったので、無意識に中日戦を避けたかったのかも。
相手がどこであれ、勝ち越しを続けていく。そこは必須ですけどね。
| スポーツ | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 16:30 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログパーツ